【新型コロナ】小中学校の休校に伴う在宅勤務について

03-4455-3969

営業日:月~金(土日ご希望の場合はご相談ください)
電話問い合わせ時間 9:00~17:00 メール、チャットは24時間受付

【新型コロナ】小中学校の休校に伴う在宅勤務について

3/2より、政府からの要請を受けて、休校になる小中学校も多いことでしょう。
これに伴い、小中学校の子を持つ保護者が出勤できなくなるため、
これを機会に在宅勤務を実施する企業も少なくないことでしょう。

今回の在宅勤務には、通常の在宅勤務と異なる特徴があります。それは

「家に子(家族)がいる状態で業務を行う」

ということです。

誰もが在宅勤務用の書斎を持っているわけではありません。
リビングで作業をしなければならないケースもあるでしょう。

子どもにすれば、家で、そこに親がいれば声をかけたくなるのは当然です。
今回は特に、子どもにしても、外に出かけることもできず、家の中だけで過ごさなければならない状態です。退屈してただでさえかまってほしくなる状態です。

だからこそ、

・事前に業務時間などについて、子どもに伝えて協力を仰ぐ
・既存の所定労働時間にとらわれず、在宅かつ時短、細切れ勤務などの柔軟な勤務を認める
・子どもが夢中になれるアイテムを用意しておく

などの工夫を行うことが必要となります。

また、在宅勤務においても規則的な勤務を行うことができるよう、
毎日のweb朝礼(zoomなど)などを行うこともできますね。

また、在宅勤務においては人と人とのコミュニケーションが切断されてしまうことが問題となることがあります。コミュニケーションを活性化するためにチャットなどのツールにおいて「雑談」コーナーを設けたりすることも有用でしょう。

これをチャンスとして様々な働き方に挑戦してみましょう。

  • お問い合わせバナー

当事務所代表の著書です。
働きやすさを実現する ITエンジニアの労務管理 働きやすさを実現する ITエンジニアの労務管理
3,080円
Amazon